京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2017年04月13日

「けものフレンズのヒグマの熊手」の張り子を作ってみました。

こんばんは、生涯全力中二病ヒシオですicon01

皆さんは「けものフレンズ」って知ってますか?アニメです。
私も知りませんでしたが、「見ると知能指数が下がっていくアニメ」とか聞きましたので、一度観てみると面白かったので最後まで観てみました。
その中に「ヒグマ」が出てきて「熊手」を持っているのですが、かわいいので作ってみました。

前から一度、「張り子」を作ってみたかったので(張り子は紙を重ねて貼って作る人形などです。「張り子の犬」などは皆さん一度は見られた事があるはずです)、張り子で作ってみようと思いトライしてみました。

で、発砲スチロールで型を作って(この時に発泡スチロールのカスが大量に出てきて大変な事になります・・face07)、和紙を張り込んでいきます。
色の違う部分も和紙をハサミで綺麗に切るのではなく、あえて手でちぎって「ケバケバ」を出しながら作っていきます。

で、こんな感じです


持ち手は「木」ではなく、紙管を使って、その上に茶色の紙を貼りました。全体は

こんな感じに出来上がりました。

「で、何に役立つの?ICON45」とか「そもそも、何で作ったん?」とか聞かれますが・・・「そこに山があるからなのだ!!」デス。

「必要だから作る」、「役立つから作る」も大事ですが、「役立たないものに時間をかける」のも大切なのです・・・たぶん・・・icon10
グダグダ言われたら「野生開放」しますよ!!

と、バモスホンダですが、板金ばかりしてます。
腐った鉄板を切り取り、新しい鉄板を元の鉄板の形にして溶接していきます。
たとえば

これは、運転席足元のアクセルペダルとブレーキペダルあたりですが、こんな感じに切り取ります

で新規に鉄板を作っていきます。

くるまのボディーが腐るとこんな感じになります

(フロントスカート部分です)


(右前下角です)

こういった部分は大きく切り取っていかないと、まわりの鉄板ももろくなっていて溶接できません。

地味~な作業の連続ですが、頑張ってます。

では、また投稿します。

さいならicon23

ちなみに「けもフレ」のヒグマの野生開放熊手は「ツキノワグマ」の熊手らしいですね。

ヒシオ










  
Posted by innovator at 22:26会員開発残党ブログ

2017年03月16日

バモスホンダの続き

こんばんは、ヒシオです
久しぶりに投稿してみます。

以前に購入した「バモスホンダ」ですが、去年の年末あたりからレストアに取り掛かりました。

とりあえず、エンジン、ミッション、足回り、補器類、ハーネスなどなどを取り外し、ボディーを「ドンガラ」状態にしました。

こんな感じです

(この状態では、まだ後輪周りが残っていますが)

その後、ボディーの下回りの板金をするために車を横倒しにしました。


多くの皆さんは車を横倒しにされないでしょうが、倒す際は「ゴロン」と一気に転がらないように両側からボディーを固定しながら倒すのが良いと思いますicon22
私は、建物とフォークリフトで両側から固定しました。

で、完全に横倒し状態です


なぜ横倒しにするかですが、ボディーの下側の鉄板がサビて腐り大穴があいてるところを切り取り新規の鉄板を溶接する際、ボディー下に潜り込んで上向きに溶接すると火花や溶接で溶けた鉄が顔や体に落ちて大やけどをします。
ですので、ボディーを横倒しにすれば、溶接を上向きではなく横向きに溶接することができるからです。
とりあえず、バモスホンダのレストアは続けていきます。

話は変わりますが、最近、偶然に広島県に知り合いが出来ました。

その人も「秘密基地」を持っておられて、車5台くらい、バイク40台くらい入っていました。
同じ匂いのする者同士は知り合いになれる事があるようです。

で、その方から車1台とバイク1台を分けてもらうことになり、2週続けて友人と広島に行ってきました。
まず、アルミパネルトラックで車を引き取りに行き、車をラダーレールとウインチ、あと手で押して積み込みました(もちろん不動車ですのでエンジンかかりません)

私のバイクと、友人もバイクを購入しましたので、次の週にキャラバンでバイク2台を引き取りに行きました。
が、三木市のサービスエリアに入って休憩するとキャラバンからジャージャーと異音が・・・face03
とりあえず、エンジンルームを開けてみてみると「たぶん補器類のベアリングっぽいな」と言う事で、高速道路を降りて地道で家に帰りました。
午前7時に出発したのに、なぜか午後1時に出発点に戻ってしまいましたface07
が、気を取り直して、今度はハイエースに乗って出発し無事にバイク2台を引き取って来ることが出来ました。

私がバモスホンダを直しているので、友人は購入したバイクを毎週修理しています。

私が購入したバイクは、年末に購入したバイクと一緒にまた投稿します。(同じ種類のバイクですので)

あと、疑問ですが
年始には久しぶりに雪が積もりましたので、雪で遊んだ際に使ったこの「ソリ?」の名前が何なのか分かりません。

「スクートー?」でしょうか?

バギーで遊びました


では、また「550のジムニーを購入しないかと言われて、どーするか決めかねている状態の」ヒシオでした。
どーしましょうかね?先月も車買ったばかりですのでね・・・場所が有りませんし・・・でも、2ストのジムニーも少なくなってますし・・・・う~んICON47

ちなみに、キャラバンの異音ですが、やはり予想通りオルタネーターのベアリング不良でした。




  
Posted by innovator at 22:12

2016年11月20日

バイク完成

こんばんは、JCのみなさん。

今年もそろそろ、年末が近づいてきました。今年JCを卒業される皆様、「オメデトゴザマスface02

私は数か月前から取り掛かっていた「ヤマハ ビラーゴ」がとりあえず完成しました。
新品、中古パーツを使って仕上げましたが、まあこんな感じならプレゼントとしては良いのではないでしょうか?

修理の後半で「謎のヒューズ切れ」が頻発し、その原因を探すのが大変でした。

(切れたヒューズです)

ヒューズがすぐ切れるならどこかで配線がショートしているのですが、しばらくしてから切れる・・と言う状態でした。
探してみると、左側のハンドルスイッチ内部で、配線の被覆が気づかない程度にほんの少し破れてリークしていましたface07
古い車両ですし、電気関係の故障は少しの通電不良でも見つけにくく修理に時間がかかる事が多いので、配線のすべてのカプラー、ギボシ等はの電気端子は磨くか交換するようにしています。もちろんもっと古い場合は、配線(ハーネス)自体を新規作成もします。

今回、修理中に「これいいなぁ」・・・と思ったのは、キャブレターとエンジンを繋ぐインシュレーターに社外品の新品が安く販売されていたことです。
樹脂部品、ゴム部品共に、経年劣化で使い物にならなくなるパーツが多くインシュレーターもその一つです。
しかし、劣化すると2次エアーを吸い込み易くなり、エンジンの調子が悪くなる事に直結するパーツですので重要です。
が、純正のインシュレーターは結構高価なパーツなのです。で、社外品を見つけたので使ってみました。
インシュレーターから出たパイプが抜けたり、取り付け部の平面精度がいまいちだったりと、製造精度は「あまり良くない」ですが、シール材などを併用して取り付ければ問題ないようです。あとは耐久性ですな・・・

ゴム製品といえば、ブレーキ周りです。ブレーキは純正新品パーツで仕上げました。

(これは、Fマスターのシリンダーです)

やっと出来た~~~・・・と思ったら、クラッチのはり付きでクラッチが切れなくなっていましたface03
で、クラッチ周りを分解・整備しました

ここを開けて


ここを


こうして、ついでにクラッチのミートポイントを調整して終了!

最後にタンクに


「ビラーゴ」のエンブレムを貼って

とりあえず、完成!!

「ビラーゴ」のエンブレムは無くても良さそうでしたが、エンブレムを貼るか貼らないかをプレゼントする大学生に聞いたら「貼ってくれ」との事でしたので貼りました。
もともとついていたエンブレムはメッキが剥がれた状態でしたので、2か月くらい前に名古屋に行った時に寄ったバイク部品の中古屋さんで購入しておきました。私は、出掛けた先でも、興味ある店には片っ端から寄ってみて趣味のモノがないかを探すことにしています。

とりあえず、あとは、保険をかけて走行してみないとわかりませんな。

で、これで私の「バモスホンダ」に取り掛かれるので、エンジンを降ろす事を始めました。

この間は、アンダーガードとマフラーを外しましたが・・・


どうしましょうかね、、このサビは・・・?タイコ部分の裏にも穴がありますし、この状態のマフラーに溶接することはできませんしね・・・

昨夜はトラックのミッションマウントを交換しました。
走行中にATがキックダウンしない程度にアクセルを強めに踏むと、「ガツン」と何かが当たる音がしていたので「マウントかなぁ?」と思い、数日目に取り外して確認したら

大きく切れてマス(左側ゴム部分が、大きく円周部分に沿って亀裂が入っているのが分かりますでしょうか?右側も三分の一くらい切れてました)
で、ディーラーに注文して昨日夕方に入荷したので夜に、サクっと交換(FRは楽です)
で、試走してみると・・・大正解!!!音もショックもなくなりました。
しかも、国産車のマウントは安いですね、3000円でした。費用対効果がサイコーです!!!

それと、この間知り合いがセブンに乗ってやってきたので、試走させてもらいました

やはり、セブンは車よりバイク寄りな車両ですね。個人的に欲しい車両ではありませんが、この車が好きな人が多いのは良くわかります。
単純にかっこいいですし、絶対的なスピードではない所で楽しめる車だと思います。ただ、足元が極端に狭く、ABCペダルが踏みにくいのは何とかして欲しいですね・・・face07

では、これから本格的にバモスにとりかかります。進めばまた投稿するかもしれません。

では、バイチャ














  
Posted by innovator at 00:17会員開発残党ブログ

2016年09月19日

最近直しているもの

こんにち~は、JCだったような人デス

なかなか最近時間がとれず、バイクの修理もできず、車も修理にもかかれず、困っております。
バモスホンダにはいつから取り掛かれるのでしょうか、ワタスは??face07

で、「時間な~い」とか言いながら、またバイクを購入して、特急で仕上げております。
知り合いの大学生が「バイク乗りたいんですけど・・」とやってきたので、オヂサンは嬉しくなったのでバイクを1台プレゼントすることにしたのれす。
最近の子は、車にもバイクにも興味なく、免許もとらない子が増えたなかで「バイク乗り」が増えるのは嬉しいですからねface02

乗りたいバイクは「250ccでアメリカンスタイルのバイク」とのことですので、ヤマハのビラーゴを仕入れてきました。
250ccなのに空冷Vツインエンジンで、燃費もいいのが決定理由です。・・・もちろんエンジンかからない不動車ですが・・・icon10

で、分解です


とりあえず各所に手をいれ、今はエンジンもアイドリングしている状態です。
昨日も、「左ウインカー不作動、アクセル戻り悪い、フロントブレーキマスターOHキット要」って事が分かりました。
完成したら、また投稿します。

昨夜はカメラの修理をしました。「キャノン A-1」です。
バイクや車関係のフリーマーケットみたいな所で買ってきました。「なぜ、そこでカメラ??」と思われても興味があれば買うのです。

A-1は以前持っていましたが、10年くらい前に処分しました。ですが、やっぱりかっこいいので購入しました。

(手持ちのレンズとワインダーを取り付けてみました。合体メカのようでかっこいいですな)

購入時には電池がなく「故障してるかも?」とのことでしたが、動きましたface03

が、予想通りのシャッター鳴きがしている状態でした。
シャッター鳴きとは、この頃のキャノンAシリーズのカメラによくある症状で、シャッターを切ると「キュン」と音がする状況です。
シャッター部のオイル切れが原因です。
で、オイルを挿して修理します。


底蓋とエプロン部を外して、オイルを挿します。オイルを挿す部分は奥のほうなので、注射器を使い、ライトを当て、時計修理に使う拡大鏡で修理部分を確認しながら、ごく少量挿していきます。
で、オイルを挿したら一晩置いておくとオイルがギヤ全体に染みわたって完了です。

すっかりシャッター鳴きはなくなりましたicon22

ファインダーを覗くと液晶表示でなく、赤い文字が浮かび上がるのもかっこいいですし、当時の5モードAE機の多機能ぶりにも萌えますな。(今のデヂカメの性能の足元にも及びませんが、そんな些細な事はカンケーないのです。単純にかっこいいのです。偉い人にはわからんのです・・)

まーたバイクができれば投稿します。

では、ヒデ松行きまーすっっ










  
Posted by innovator at 22:21

2016年08月05日

貰いもの

こんばんは、某団体メンバーだった人デス。

今年になり結構忙しく、投稿はおろかバイクいぢり等もできておりません。
が、友人や知り合いから、有り難い事にイロイロとモノを貰っておりますので報告を・・・

今日は知り合いにジェットヒーターを貰ってきました。
世の中には、真夏に暖房器具を貰って来てしまう気の毒な人もいるのです・・・face07

結構デカイです。なんだかジェットエンジンみたいで空でも飛べそうな外観ですが、ストーブです。
試運転してみたら・・・「モーレツに熱いですface08

多くの人には必要ない器具かも知れませんが、これがあれば「倉庫を暖める」や「冬季にバイク等の塗装を乾かす」等、夢が広がりますface02
灯油はメチャメチャ使用するとは思いますが・・・・ウヒ

先日は友人にコンプレッサーを貰いました。

ツインシリンダーの1,5馬力モデルです。

これも試運転してみたら、振動が大きく「ガガガ・・・・」と異音がものすごい状態でした。
駐車場で試運転していましたが、前を通る人までもが振り向く程の騒音デス。

で、どうしようかと思いましたが、とりあえず分解です。


このあとファンを外してボルトを外してカバーを開けてみたら、コンロッド大端部のボルトが長期使用で減り緩んだ状態になっていました。
ロックナットを外してボルトを締めたら(両コンロッド共)、すっかり静かになりましたicon22

「オイルレスコンプレッサー」を初めて分解しましたが、確かにこれならオイルで手が汚れません。
が、やはり耐久性はオイル有りのほうが良いようにも感じました。

他にも自転車も貰いましたし、映画チラシや蛍光灯の器具12個も貰いましたicon12
アリガタヤ、アリガタヤface01

蛍光灯に器具は今年倉庫を建てた時に手持ちの器具が底をついたので、また何か使う時に在庫があると嬉しいのです。

また建てた倉庫をアップするかもしれません。

が、それより知り合いが「プレーナー(木材加工の)有るけどいらん?」と言われたのと、「トラクター有るけどいらん?」と聞かれたのが気になります。
プレーナーは友人が持っているので必要ないですが、トラクターは以前から「1台ほしいなぁ・・」と思っていたので悩みます。(もちろん不動だそうですが、「久しぶりにエンジンをかけようとしたら動かなくなっていた」との事ですので、キャブ清掃とバッテリーで復活の可能性は高そうです)

トラクターが有れば「旧車(車)の整備の際に車を引っ張り出す」や「仕事の機械を移動させる際に押し出す」など、これも夢がひろがります。
もちろん「トラクターでトレーラーを引いて遊ぶ」等も可能デス。

ちなみに車でトレーラーを引くとこんな感じです。

ほとんど電車です・・・face07

とりあえず今回はここまで。
では、「イスカンダルまで放射能除去装置を借りに行ってきます」
ほたら!!

運動人


  
Posted by innovator at 22:38会員開発残党ブログ

2016年03月19日

久々の投稿

ご無沙汰しています、以前「JCメンバー」だった人です。

年賀状にも「ブログ更新しとけよ!!」等と書いてきやがる・・・オホン、もとい、書いてきていただける方もおられましたが仕事が忙しく時間がとれませんでしたface07
今年になって休日は数日のみの状態です。

とはいえ、時間は作らなければできませんので、隙間時間に動いています。

年末に1台車を捨てて(JCパイセンに依頼しました。この車はATを2回載せ替えました(もちろん自力で)。それでも2回ともAT落ちました。やはりAL4はダメですな。)、先日他のJCパイセンのバイクを貰い、代わりに他のバイクを譲り、ツレからバイクを貰い、そのバイクを整備して他のツレに渡し、以前から欲しかった車を1台購入し、他のバイクを1台処分しようとしています。
また知り合いに、「バイク屋さん?車屋さん?どっち?」と聞かれました(どちらも違いますicon10

購入した車ですが

「バモスホンダ」ですicon22

「これ知ってる」、と言う人のほうが少ないと思います。なんせ45年前の車で、生産台数2500台のみですから・・・icon15(ある意味フェラーリよりも希少車ですな)

横から見たらこんなのです

ほぼ、ゴルフカート!!
今、これを作ったら間違いなく安全基準を通りません!前面は鉄板1枚ですし、ドアすらありませんICON93

サビ、クサリが多く、状態はこんな感じです。


エンジン不動のまま、8年間放置されていた車両です。もちろん今もエンジンはかかりませんし、そもそもレギュレーターが外されています。
車のレストアはしたことが無かったのですが、以前から欲しい車両ですし現存数の少ない車両ですので購入しました(車載ローダーで運びこみました)
バイクのレストアでは「板金」の作業がほぼ無いのですが、これは板金する箇所が多いです。外装を比較的簡単に仕上げるならFRPを積層するとか、パテを盛るなどがありますが、鉄板の切り貼り(溶接による板金)に挑戦し仕上げたいと思います(まぁ、プロレベルは無理でも素人程度にはできると思っています)

ただ、仕事が忙しいので秋くらいまでは取り掛かれそうにありません・・

仕事が忙しいのは仕事量が増えた為で、仕事の材料を保管するためにまた倉庫を建てます。来週、ツレ2人と平日にコンクリート打設予定です。
予定では今日、コンクリートを打設するつもりでしたが、天気予報が「雨」だったので延期しました。
・・・ら、一日中、雨降りませんでした・・・face07
今回のコンクリート打設は17坪くらいです。

コンクリートを打設予定の場所に有った土間コンクリートを、先週、電動ハンマーで取り除きました(ハツリと言います。電動ハンマーは私らの仲間では「バリバリ」と呼んでます)

コンクリートをハツった後、打設予定地の整地、メッシュ貼り、型枠つくり等をしました。3日間続けて土木作業は結構疲れます。(まぁ、夜には毎日筋トレと水泳はしますがICON49

「コンクリート打設してみたーい」と言う人は連絡ください。力仕事と、コテあてで筋肉痛にしてあげます、ウヒ!!

コンクリート打設が済めば、倉庫作りもお手伝いが必要です。
「集え、若人よ!ジークジオンICON63

では、また倉庫が建てば投稿するかもしれません。

「連絡待つ」
いや今なら、「連絡松」・・か。

ヒッペ








  
Posted by innovator at 23:08会員開発残党ブログ

2015年12月13日

バイクの事

こんばんは、ヒシオです。

昨日は「京都JCの卒業式」が行われました。
2007年の会員開発委員会運営幹事もついに卒業されました。おめでとうございますICON129
長年在籍されてるんで、このまま「ず~~~っと永遠に・・・」JCに在籍し続けるのかと思っていたのでビックリしましたface02
ただ、スピーチでは真面目に話してはりましたが「人への思いやり」の気持ちとかはJC入らなくても身に着けてくださいっICON58

本人にも伝えましたが、「イヂワル」で「カッコつけ」で「高飛車」な運営幹事ですが、「なんだか嫌いではない・・」くらいにはなっているので卒業されてからもヨロシクですicon23
ただ、なんだかんだ言って、誰からも好かれるのは本人に魅力があるからでしょう。(何度も言いますが、私は「嫌いではない」くらいです!!)


で、バイクです。

懸案だったBMWのバイクは、先週車検、登録を済ませて路上復帰いたしました。
前日までスピードメーターが動かず焦りましたが、なんとか動くようにして間に合いました。
スピードメーターとスピードセンサーの両方が故障していて、なかなか問題解決に時間がかかってしましいました(複数個所故障していると、故障箇所の特定が困難になります・・face07
車検での懸案事項の「光軸検査」も一発で通ってよかったです。

先日、「部品交換会」があり(バイクや車部品のフリーマーケットのようなものです)、バイクと部品を買ってきました。
これです

スズキ バーディー 50 不動車 3000円icon22
ホンダのスーパーカブならば3000円では買えません。人気ないバーディーだから3000円なのです(もう少し値切れそうでしたが)

持っている郵便バイクの50cc版ですので、「部品取り用のバイクでもいいかぁ」と思い購入してきました。
とはいえ、一応一通りチェックしてきて「動きそー」と感じました。

帰宅後手をいれたら予想通りにエンジン始動。その後、ミッションも問題なく動き走行可能となりました。
そうなると「これもイジって遊ぼうかぁ」となり、壊れた箇所を直すことにしました。

手に入れた時は


ヘッドライトカバー割れ、ウインカー左右割れ、フロントフェンダー割れ、レッグシールド割れ、フロントブレーキレバー欠品、フロントブレーキワイヤー欠品、メーター割れ、その他もろもろのネジ、ボルト欠品って感じでした。

とにかくブレーキが効かないのは怖いので、フロントブレーキ周りは部品を探して組みました。
で他の箇所ですが、そのまま部品を買ってつけても面白くないので「ハンターカブ」みたいなのを作ろうと思い、使えそうな部品を探してきておきました。

何かのスクーターのリヤキャリア2種類、ホンダのスクーターのヘッドライト、スズキのチィノリのメーター、ディオのブレーキワイヤー等です。
それだけ買っても、1000円しませんicon22買い物上手ですな、ワタシ

それを軽く組み合わせてイメージを作ってみます

なんかキャリアに隙間が多くて「間抜け」な感じです・・

で、キャリアを一部切り取り、溶接して詰めてみましたら

こんな感じになりました。

メーターは、4mm厚のアルミの板を


こんな感じに切り抜き


さらに「ヘアライン加工」をして取り付けてみました


とりあえず今はここまでです。


マフラーもアップタイプにしたいし、スキッドプレートも作って取り付けたいし、リアサスももう少し長いのに換えたいし、ボックスもつけて、最終は全塗装をして・・・とイロイロ思いますが、ゆっくりたのしみます。

登録用の書類が無いので、そちらも用意しておかないといけませんな。

では、投稿はここまでです。
「N口先輩、指示通りに投稿しときましたよ!!・・・ご飯食べさせてくださいface05

「Y運営幹事、卒業スピーチで見る景色はどうでした??実際は・・・・でしたでしょ??(まだ見てない後輩の為にナイショです)」

ではまた

ひしお












  
Posted by innovator at 23:28会員開発残党ブログ

2015年11月23日

久しぶりの投稿

皆さん、こんばんは。
久しぶりに時間があるので、最近の事を投稿してみます。

今年の春から準備をしていた仕事で使う機械の入れ替えを先月いたしました。新しい仕事が入ったので機械を導入する事にしました。
機械を7台導入して代わりに古い機械を4台処分しましたが、もちろん入れ替え作業もツレ2人に手伝って貰って自分達でしましたよface02
こんな感じです


チェーンブロックを天井から吊って機械をツレの軽トラに載せて、こちらではフォークリフトを使って軽トラから降ろしました。で、軽トラ3回運びました。他の機械は写真を撮っている暇がありませんでした・・・・face07


で、そのフォークリフトの調子も悪くなってしまったので、直してみました。


電動フォークリフトですが、前進はするのですが後進をしなくなってしまいました。まぁ、リレーか接点だろうと予想をしてバラしていきます。

結構サビてますな・・icon10
ここにはバッテリーが載っていますので充電をする時にガスが発生してサビやすくなります。車でも、バッテリーの台座周辺がサビやすいのも同じ理由によるものです。

で、リレーを探して確認しましたが問題なし。
結局、前進後進を切り替えるレバーの接点不慮でした。接点を磨いて接点復活材を塗って修理終了です。
ついでに、サビた所はサビを取って塗装をしておきました。


このフォークリフトも一部改造をしており、純正のバッテリーしか使用できないようになっていたので、他のメーカーのバッテリーも使えるようにしてあります。純正バッテリーは高価ですからねぇ~ICON47

バイクの修理もなかなか進みませんでしたが、やっと車検を受けて登録できそうになってきました。
ブレーキ周りのオーバーホールをしたかったのですが、ブレーキホースをメーカーに依頼したら「ドイツから送られてくるので時間がかかる」と言われて2ヶ月くらい待っておりましたICON67
あとは、メーター修理で終了の予定です。登録できたら投稿するかもしれません。

バイクといえば先日、先輩から「イタリアのバイクが故障したけど、どこのバイク屋も嫌がってみてくれないから見てくれへん?」と依頼がきました。
とりあえず引き上げてきました。これです

(勝手に記事にアップしてますが、まぁ問題ナスでしょう!!)
イタリアの「ベネリ」です。
聞くと、「エンジンをかけて2kmくらい走ると、エンジンが熱くなり止ってしまう」との事。で、キックしてみると・・・・イヤ~な音と感覚が伝わってきます。エンジンが焼きついてしまってます(まぁエンジンはかかりますので、抱きつき程度ですが・・)
確認すると、エンジンを冷やすためのファンを取り付けてある3本のボルトが全て無くなっていましたface07
走行中に抜けてしまって、ファンカバーの隙間から順番に飛び出していったようです。
結果、エンジンが冷えなくなり異常過熱によりエンジンがやきついたのです。

本当ならば、エンジンのシリンダーやピストン等を交換して直すのですが、相手はイタリアバイクです。部品が有りません・・・ICON58
ドイツのバイクなら比較的何とかなりますが、イタリアのバイクで「べネリ」となるとお手上げです。
他にも直したほうがいいところも数ヶ所あるので、後はどうされるかは持ち主にまかせます。

以前イタリア車(クルマ)に乗っていたことがありますが、車でも整備を引き受けてくれる車屋さんは少数ですので、バイク屋さんが整備を断るのもよくわかります。部品を国内で探せないのは本当にたいへんですからね。

ですが、部品等は「さすがイタリア車」と思わす部品が使われてます。
たとえば、ブレーキは「グリメカ」


フォークは「チェリアーニ」


他は確認してませんが、イタリアンブランドで固められてると思います。
ただ、デザインを含めてこういったところを見ると、苦労は分かっていてもこのバイクを選ばれた先輩の気持ちも理解できます。

昨日は知り合いの方がBMWのGSに乗ってこられて、「車検時期がそろそろやし、一緒に車検を受けようや」と言ってくれましたので本気で私のバイクを直さないといけません。

では、今回はこれで終わります。

バイナラ、ラナイバ。
ヒシオ









  
Posted by innovator at 21:56会員開発残党ブログ

2015年06月14日

最近の事

こんばんは

今日は、時間があったので、久しぶりに投稿してみますicon22

最近起こった事では、3日前の夜にツレから「通勤に使っている4スト原付スクーターのエンジンがかからなくなった」と電話がありました。
当然、「引き取りに来て、直してくれ」との事でしたので、バギーで行き原付バイクを牽引して帰ってきましたicon10
で、エンジンをかけてみましたが、エンジンをかける時にキックレバーを蹴った感触に違和感があり、エンジン音が変です・・・icon11「シャーシャー」と言う音が混じっています。これはピストンが踊ってシリンダーと擦っている音ですicon15
で、オイル量を見るとオイルがほとんどありません・・とりあえずオイルを足してみると走行はでき、時間も夜の1時前になっていたので、「とりあえず帰って様子をみるわ」と言ってツレは帰っていきました。
が、予想とおりに昨日「エンジンがかからない」と再度連絡があり車で引き取りに行き確認すると、オイルが無くなっていました。
キックをしても違和感ありありでしたので「焼きつきやろ」と思いましたが、エンジンの回転時に嫌な振動はなかったので「クランク」まではイッてないと思いました。
最近忙しくて時間がとれないので、とりあえず知り合いのバイク屋にバイクを持って一緒に行き確認してもらうと、やはり「焼きつき」でした。
オイル交換しなかったせいでオイル上がりだそうで、このスクーターではよくあるそうです。
エンジンを開けてみないとどこまでダメージがあるか分からないが、修理費用は、「シリンダー、ピストン、バルブ擦り合わせ」の1番安い場合で3万円、「カム周り」までダメージがあると5万円、「ヘッド交換」なら7万円くらいだそうです。
ツレは「3万円なら修理したいが、5万円以上なら新車買って乗り換えたほうがいいなぁ」との意見で、私もそう思います。
バイク屋さんは私の事をよく知ってくれてるので、「修理できるでしょ?部品いれるので交換してあげれば部品代のみで済みますよ」との提案を貰いましたが、とにかく時間がとれませんしツレも「通勤で使うので早く直してほしい」と言っているので、「ネットで実働エンジン探してみるか?」とツレに言ったら、それを聞いていたバイク屋さんが「1台、実働エンジンありますよ」と言ってきましたface02
走行少の事故車のエンジンを残しておいたそうですが、駆動系周り、発電系周りの部品は他の修理に使ってしまって無くなっていました。
無くなった部品は焼きついたエンジンから移植すれば済みますし、載せ換えなら月曜の通勤にも間に合うし、エンジンの価格も修理よりだいぶ安く済みます。
で、今朝から載せ替えをして、無事完了。

手前に写っているのが載せ換えの終了した焼きついたエンジンです。
交換したエンジンも調子は良さそうで、エンジン音も静かです。うるさいエンジン音に慣れていたツレも「初め頃はこんなに静かなエンジン音だったんや。徐々にうるさい音に慣れていて気づかなかったわ」と喜んでいました。
焼きついたエンジンは、時間が出来れば分解し使える部品を残しておきますicon22

エンジンと言うと、他のツレが50ccのバギーを購入して「エンジンを#&%”!して、新品の50ccのエンジンが余ってきたのでこんど持っていくわ」と連絡をくれました。カブ系エンジンのバックギア付きらしいので、何かに使えそうですので楽しみデス!!

が、貰ってばかりいるわけではなく出来る事はしています。
この間は、ツレの子供2人に自転車を渡しました

この自転車は、「子供が使ってたやつやけど、中古でよければ欲しい人にあげておいて」と他のツレが持ってきた自転車です。
で、使いそうな子供のいるツレに連絡すると「欲しい!!」とのことでしたので、整備して渡しました。子供も喜んでいるようで良かったですicon01

今日はまた「くるりん運動」をして、整理で出た「本棚?」を駐車場に置いておきました

昭和30年代くらいの物でしょうか?昼過ぎに通られた方が「貰っていいんですか?」と言ってこられたので、「どーぞ!!」と言ったら、一度家に帰って車で引取りに来てくださいました。
来るときに「鮎やの佃煮」等を持って来られて頂いてしまいました。誰かに使って貰えればありがたいのに、おいしい物まで頂いてしまい申し訳ないですICON46

・・・あれ?、結局モノを貰ってますな、私・・・自転車も貰いモノですし・・・・とはいえ、実は自転車の1台はもともと私のモノでして、ツレが「子供自転車ない?」と言ってきたのであげたモノが帰ってきていたのですicon22

が、これはツレに聞いても誰もが「いらん」と断ってきます。こいつデス

トランポリン!!
子供は喜ぶのですが、親は決まって「いらない!!」と断られてしまいます。
姉の家で使われてたのですが、子供が飛んで遊ぶと「家が揺れる」らしいですface07
もちろんもともと姉の子供に与えたのは私デス、ウシシICON43


先月はツレの別荘でBBQをしてきましたが、今月に入って仕事が忙しくて時間がとれずツレの家に「ビワ狩り」に行けません。
庭にビワの木があるので行きたいのですが・・・

いいロケーションの別荘でしょう!もちろん私の別荘ではありませんicon10

時間が取れないので、残念ながら自分のバイクの修理も出来ません。
最後に触った時は、ウォーターポンプを開けました。インペラーはサビですごい色になっていました


バイク修理ではシートに使うビニールを探していましたが、近所に「椅子の張替え屋さん」があることをラビットおじさんに教えてもらい、今日行ってビニールレザーを注文してきました。いろいろと見本を見せてもらいましたが「こんなのもシートの張ったら、いいなぁ」と思うのが多くて楽しかったです。バイクだけでなく、車などに使えるモノもありました。

では、寝ます、さいなら

最近、ツレから「スプーンおばさん」のDVDを渡されて見ているヒシオでした。
「スプーンおばさん」の内容は忘れていたのに、エンディングの歌を覚えていたのには自分で驚きました!!
















  
Posted by innovator at 23:46会員開発残党ブログ

2015年02月11日

最近、買ったモノ

皆さんこんばんは。

今年もモリモリとモノを集めていますので、ちょっと紹介します。

先日、「ホーロー看板」を2枚手にいれましたicon22
以前から手にいれられる時に集めていますが、このような看板は結構人気があり値段が高いのでなかなか集められませんface03
もちろん「値段はいくらでも大丈夫」・・・などと言えるのならば良いのですが、「口は出しても金は出さないICON43」ので、なかなか
集まりません。
2枚手に入れられたのはラッキーです!!

これです

「あぢ」のもと、が右書きになっていますので戦前くらいの看板でしょうか?
もう1枚は


マルホン正胡麻油、です。これも右書きですので同時代の看板でしょう。
どちらも程度は結構良い状態です。

今年になって、カメラを購入する機会が続いてます。
もちろんカメラと言っても「デジタルカメラ」ではなく、フィルムカメラですICON63
以前と違いフィルムカメラは安くなっているので集める者には嬉しい状況です。


右上に写っているミノルタα7000は一眼レフのオートフォーカスを一般的にしたカメラです。
以前から「1台ほしいなぁ」と思っていたので手にいれました(オートフォーカスの先駆者としてのカメラですので、時代を象徴する機械として欲しいのです。かっこよく言えば機械遺産ですface06
左下のペンタックスSPは同じ日にあと12台手に入れた中の1台です・・・face07多くの人は、ほぼ同じようなカメラを(SP,SPⅡ、SL、SVなどM42機です)一度に購入しないようです・・・

ほかには、精工社の掛け時計

これも正統派の掛け時計ですICON125

ポピー時代のキングザウルスシリーズのウルトラマンソフビ11体

同じモノを持っていますが、「銀」のカラーが持っているモノより濃いタイプなので手に入って嬉しいですね。

マグライトのLEDタイプも手にいれました。

マグライトは好きですが、LEDタイプを持っていなかったので光量を知ることが出来て良かったですICON65
手持ちのマグライトもLED化しようと思います。

ラビットに使おうと思って、ミラーとブレーキスイッチを手にいれました。
ブレーキスイッチは何のバイク用かはわかりませんが、こんなのはなんでも流用可能ですのでOKです


これからは、今直しているBMWのバイクの部品を探さないといけません。
人生初のインジェクションバイクですので、部品を外しながら「こんな風になってるのね」と考えて直しています。
本日は、燃料ホースを全部交換する為にインジェクション、スロットルボディー、エアクリとエアフロメーターあたりを外しておきました。
が古いので、インシュレーターなどのゴム部品がことごとくダメになっていますicon15
この次は、ラジエーター周りを外しにかかりますICON66

エンジンかかるかなぁ??
ちなみにインジェクターの掃除はどうするんでしょうかね?通電させてバルブを開けて、溶剤系を通して清掃くらいしかできないんでしょうね??
分解掃除を出来る方がおれば教えてください。

そーゆーと、近所のラビット乗りのおじさんがまた今日もやって来て「ガレージを掃除したらラビットS301Aのフロントウインカーが出てきたよ。あげるしまた家においで」と言ってくださいました。近々に行かないと!!

では、ウルトラQのDVD見て寝ます!!
おやすみなさいicon23バイチャ


  
Posted by innovator at 22:21会員開発残党ブログ

2015年01月29日

修理いろいろ

皆さんこんばんは。

最近も修理をするものがありましたが、ツレから「普通そんな事しないぞ」と言われて、またまた「そんな事しないのか、みんな??」と知ったので投稿してみます。

今年になり工場で故障したのが「ホイスト」です。
「ああ、ホイストね」と思う方がどのくらい居られるのか分かりませんが、ホイストとは荷物を2階等へ揚げる為のリフトを上げ下げしている「ウインチ」です。
2階から荷物を降ろしている途中でリフトが止まってしまい、上にも下にも動かなくなってしまいました。
こんなものです


右手に写っているリモコン(上下さかさまですが)のボタンで上げ下げします。

で、動かない理由を探すために分解しました(もちろん、良い子の皆は危険なので分解などしてはいけません。が、産まれてこのかた「良い子」になった事が」ないので容赦なく分解しますICON43
ところが、とにかくワイヤーを引き出さないといけないのですが、モーターの減速ギヤのユニットがラック留めをされていて分解するかを悩みました。と言うのも、ラック留めをされているという事は「分解したら元に戻すのは大変ですよ」と言う印ですので(たぶん芯出しか、クリアランス調整がシビアなのだと思います)
で、他の方法を考えてワイヤーカバーを外してみたら、切れてほつれたワイヤーが絡んでリミットスイッチに巻き込みスイッチを切っている事が分かりました。
ほつれたワイヤーを切ってスイッチをONにしてワイヤーを引き出しました。



それから、よられたワイヤーの数本が切れているワイヤーをどのように直すかを考えました。
はじめは画像に写っている「ハンダ」を使ってこれ以上ワイヤーがほつれないようにしようかとも考えましたが、ワイヤーの強度が落ちているのは明白ですので他の方法を考えました。(万が一リフトが落下して危ないですからねICON47
そうすると、ふと、「ワイヤーは14mあるけれど使っているのは2階までの4mだけだ」と言う事に気づきました!!
ですので、ほつれた部分を切り取り、正常なワイヤーの部分だけを使えばよいと言う事です。
調べてみたら、ほつれたワイヤーが正常なワイヤーも傷つけていましたが、6m分は問題がない状態でした。
そこで6mを残してワイヤーを切り、先端にリフト吊り下げ金具が取り付けられるように加工しました。

上側が新規に作ったワイヤーです

(ワイヤーを留める「カシメ」は通常1個でよいのですが、万が一を考えて3個留めとしました。安全優先です)

それから組直して完成です。このホイストは25年使っていますが、まだまだ使い倒します!!

ちなみにこのクラスのホイストを購入すると7万円~9万円くらいですが、修理にかかった費用は400円くらいですicon22

その後、換気扇も「ギャーギャー」と音がうるさくなりだしました。


(換気扇のカバーを外した画像です)

換気扇は回るのですが音がうるさいので、「なんか怖いし取り替えろ」との意見をもらいました。機械に弱い人は「うるさい」と爆発でもしそうで怖いらしいです。
じつはこの換気扇は5000円くらいで売っていて、しかもすでに1個新品の予備を購入済みなのです。
ですので、交換すれば済む・・・・のですが、まだ2~3年くらいしか使っていないので修理に取り掛かる事にしました、ウヒICON160
音がうるさいので「これはベアリング」に問題があるな、と分かっていたのでサクサク分解します

で、ベアリングを手で回して調べてみると予想通りに「シャーシャー」と音が鳴っています。
高速回転をすると「シャーシャー」が「ギャーギャー」に変わります。

こいつデス

ホームセンターを3軒廻ってみましたが、このサイズのベアリングは売っていませんでした(そもそも、そのうち2軒はベアリングを売っていませんでしたface07
で、機械商に頼んで取り寄せてもらいました(たった2個のベアリングでお手を煩わせて申し訳ないです、S見商店さんicon10

で、ベアリングを交換して組みなおして完了!費用はベアリング代388円のみ!!(ホームセンターの半額くらいで取寄せてもらいました)

一昨日はツレから電話があり「丸ノコが故障して動かなくなった。持っていくので修理して」との事です。
修理出来るかは見ないと分からないので、持ってきてもらいました。

で、分解です


だいぶ古い丸ノコですが、分解して掃除をして給脂をしたら直りました。
各部にゴミが詰まり、「ひも」が内部に絡みついて動かなくなっていました。
ただ、この丸ノコのベアリングもだいぶ傷みがありましたので交換するのが望ましい状態でしたが、雑木等を切る時に使う丸ノコとのことでしたので、音がしていても問題ないとの事でしたのでそもまま組みました。
ベアリングが焼き付いて動かなくなったら、また持ってくるでしょうface02

そういえば、車ライトも切れていることに気づきましたので直さないといけないなぁ・・と思っています。

とにかく何でも故障したら「直してみる」事にしています。
もちろん電子部品の修理などはできませんし、何事も「プロ」の領域があることも承知しています。
これは危険だな・・と思うところはプロに修理をお願いしますが、いろいろ分解をする事でどこまでが危険で、どこまでが大丈夫かの見極めは出来ると思います。
おかげで仕事の機械修理は、他の同業者よりも格段にプロに依頼する機会が少ないはずです。


話は変わりますが、今年になってよくいろんな物をいただく機会が続いています。
もちろん以前からもいろいろな方にいただいてきましたが(ツレに聞くと、私はいただく機会は多いそうです)、ますます貰っています!!

先日、知り合いから「親戚の家が立ち退きやし、残った物で欲しい物あればあげるで」と連絡をいただきました。
で速攻にお家に伺い


戦前期からのフィールドカメラやクラップカメラ等数台、


1960年代までのバッチやピンズ、バックル70等個以上
また、画像はありませんが大正~昭和元年くらいの各種地図、また「茶道の釜」のフタを取っ手を作る金型数十点などをいただいてきましたicon22(戦前に、釜のフタの取っ手をつくる職人さんだったそうです)

他の人からは「イカ焼き」の型2個、と「南部せんべい」の型を貰いました。(画像はありません)
これは、知り合いの会社の食品部門で試作用の備品だったそうですが、破棄されることにになったそうです。で、「あいつなら喜ぶかも??」と言うことでお声がかかりました。
もちろん喜びました!!これで、バーベキュー等のときに本格的な「イカ焼き」も作れます!!face02

他のツレからは、「フロア材十数枚」と「スクーター2台」がやって来ました。
フロア材は以前勤めていた会社で余った余剰品で、スクーターは状態の良い1台を直して返し、もう1台はあげるとのことです。
(休日にツレが来て、一緒にスクーターを直すらしいです。ツレはバイクを直せないので・・)

そして今日は、他のツレから茶箪笥をいただきました。たぶん昭和30年代くらいの物でしょう。
実家を整理していて捨てようかと思ったけど、「あいつなら喜ぶかも??」・・どこかで聞いたセリフですが・・・とお声がけをいただきまして、貰ってきましたICON35

そいえば一昨日の丸ノコ修理のツレも、整理して必要なくなった「ネジ」「ビス」を数百本はくれましたね。

ありがたい事ですICON44

大きな声で言います「また、何かあればくださ~い!!」

皆様、「そういえば、あいつなら喜ぶかも??」と思い出したご一報ください。
たぶん喜びます!!

では、「なぜだかモノが増える」ヒシオでした。

さいなら


















  
Posted by innovator at 23:24会員開発残党ブログ

2015年01月07日

ラビット、一応完成

あけましておめでとうございます。
今年も皆様、お世話してください、ウヒface05

今年も元日から、せっせと動いてます。
元日にママチャリと小径のタイヤの自転車を(ミニベロと呼ぶのでしょうか??)を直しました。
ら、速攻でママチャリを妹夫婦が持って帰ってしまいました・・あげるとも言ってないのに・・face04

今年は元日から雪がつもりましたので、バギーで雪上ドリフト遊びをしました。
去年の年末に、以前から気になっていたバギーの「エンジンのかかりが悪い。のと、パワーが落ちてきている」事をなんとかしないといけないので、エンジン腰上の部品を交換しました。


(古い部品と新しく交換する部品が写っていますが、海外製のバギーの部品がないので、コピーされていると言われている国産のスクーターの部品を買って、各部のサイズを計測して流用しました)

シリンダーは水平でした。

まちろん「ボア××プなどしておりませんです、ハイ。トーゼンです・・ICON45
交換後は快調で、雪上ドリフトも楽しめましたICON65

で、ラビットですが、足を載せるステップを修理しました。

樹脂製のステップカバーの一部が割れています


この下には、鉄のバーが3本有り、その上を跨ぐ形で鉄のプレートが載っています。
その上に樹脂製のステップカバーが載っています。

が、プレートがサビて薄くなり、一部無くなってサイズが短くなっています。そもそも薄くなっているので、強度もたりずフニャフニャです。
これです

(サビは落として塗装していますが、問題は解決していません)

このままステップの上に立ち上がれば、ステップカバーの樹脂とプレートを踏み抜いてケガをするのは目に見えています。(なんたって樹脂も50年以上前のモノですので、バリバリですからねface07

で、仕方ないので4ミリ厚のアルミ板を曲げて強化プレートを作りました。


4ミリのアルミ板を曲げるのは大変でしたが非常に強固で安心して立てますので。これはオススメです)


他に足りなかった部品の「ハンドルカバー」は、高価なラビット301Aの中古部品ではなく、301Bの部品を加工流用しました。
もちろん、少々形は違いますが、そんなの気にしませんICON49
ミラーの取り付け穴の位置変更、メーター穴を塞ぐ必要と、一部膨らみを平面にしてからパテで仕上げて塗装しました。
加工途中ですが、焼きなました跡が色の違いで分かると思います。


無かった前のウインカーは、解体屋さんに行き、古い「ダイハツ、ミラ」のサイドマーカーを探してきて取り付けました。(エスティマのサイドマーカーも流用できそうでした)

ウインカーとハンドルカバーの様子です


後ろのウインカー、テールランプセットは、ラビット乗りのおじさんの家にまたまた伺い、部品箱からんバラバラになった部品を探して貰ってきて、加工修正して取り付けました。
また、ラビットの用の荷台を2個貰ってきました。
これです

誰だ、「サビた鉄クズやん」と思った奴は???face09
私には「お宝」デスっっ。
画像はありませんが、すでに塗装して取り付けましたが、ヒジョーにカッコイイですICON63

「いつも、いろいろと貰ってありがとうございます、おじさん!!」・・・ぜんぜん届いてませんが・・・face07

ちなみに知り合いが「ラビット欲しい」との事でしたので、一緒にラビット乗りのおじさんの家に行き1台買ってきました。
また1人、ラビット乗りが増えました!!ICON84

他にシートの表皮も、いつもの通り、プールの知り合いのオバサンにお願いして縫ってもらい、シートを仕上げました。「ありがとう、おばちゃん!!」

シートの後ろには「RABBIT」の文字を貼りたいと思ったので、テント屋さんに行き、「バイクに使うのでシートの端切れを分けてください」と言ったら、タダでいただきました。「ありがとう、テント屋さん!!」・・・これも届いてませんが・・・ICON48

前のブレーキのワイヤーも無くなっていたので、これも解体屋で「エルグランドのアクセルワイヤー」を買ってきて製作しました。

で、一応の仕上がった感じがこれです


ハンドル上の風防は、プールの知り合いのオジサンに貰いました。
このオジサンには、年末にホンダの「スペーシー」と言うスクーターを貰いました。プールで会ったら「今日乗ってきているスクーターをあげるわ。帰りに持って行ってやる」と言っていただき、いただきました。「ありがとう、おじさん!!」
ちなみにスクーターの横に、「スベーシ」と手書きのシールが張ってありましたので、たぶんオジサンは「スベーシ」と言う名前だと思っていたはずですface02「スベーシに乗るベーシ」「これでいいのだ」と言う感じですので、私は「スベーシ」と呼ぶことにしていますICON65

他に年始から友達に「レーシングカート」を貰いました。

シート等を取っ払って、デカイ「ラジオフライヤー」みたいなのを作るつもりです。

ついでにその友達のバイク修理を一緒にしました。
以前にコケてハンドル周りがおかしくなり、そのまま3年以上ほったままだそうです。
「タイ・ホンダ」の珍しいバイクですが、おかげで部品がありません・・・。
とにかく力技でハンドルを真っ直ぐにして、キャブレターを掃除してエンジンをかかるようにしました。
その後チャンバーを塗装して、とりあえず走れる状態にしましたが。

できれば、フロント周りを交換したい部品があるので、「NS-1」か「NS50F]あたりが流用出来ないか調べたほうがよさそうです。

ちなみに、この時期は屋外での作業には「ストーブ」が必要です。が、石油ストーブなどでは温まりませんし、無駄です。
で、これを使います

ベコベコになれば交換すればよいし、燃料のマキはパレットをバラシテ使えば良いので経済的です。
なにより、「ウインナーや、お芋、肉、お餅」など色々焼きながらの作業は毎回楽しいですface03
難点は「煙臭くなること」ですがね

近々、ラビットとスベーシのナンバーを取ってきて楽しみます。

ほたら!!

ヒシオ、やるべーし










足りない部品が多いのでなかなか進めませんでしたが、



  
Posted by innovator at 00:34会員開発残党ブログ

2014年10月30日

もらい物とか

こんばんは、「JCって何??ICON48」って人です。

いろいろとモノを作ったしているので、それを知っている友達とかからいろんなモノをいただきますface02ありがたい事ですな。
間違いなく「好かれているから」いろいろとモノをいただけるのではなく、「貧乏や性格を気の毒に思って」いただけると思っていますface07

最近貰ったモノでは、トリマーです。

トリマーとは、木などに「溝」を彫ったりする工具です。これは、友人が使用中に動かなくなってしまい、「知り合いの電気工事士に修理を依頼したが修理できないので捨てるつもり」と言うのを貰ってきました。

「ついでにこれもあげるわ」と、インパクトドライバーも貰ってきました

ほかのパワーのあるドライバーに換えたので必要なくなったらしいです。

ちなみにトリマーは分解して組直したら、断線を見つけたので直して修理完了です。
友人は「電気屋さんでも直らなかったのにface08」と驚いてましたが、こういう修理はもちろん大得意ですicon22
トリマーもドライバーも古いですが日本のメーカー製ですので安心して長く使えます。


各種センサー類の組み立てをしている会社を経営している友人からは、「アングルの棚」用のビス類と、ハンダをいただきました。
こんなのです


ビスは、会社に棚を作った残りのビスだそうです。
最近は鉛を使わないハンダが主流で、鉛が混ぜられてるハンダは使わないので大量に残っているそうです。2キログラムもらいましたが、これだけで何年も持ちますねICON65


他の友人からは、このブログを書いているパソコンを貰いました。
友人は海外勤務が多く、「2年前に帰国した際にパソコンを買ったが今回また海外に出るのであげるわ」との事。
が、「ウィンドウズXPかも??」との事でしたので期待せずに貰って帰ると、こんなシールが・・・

「ウ、ウ、ウィンドウズ7やん」って事で大ラッキーでした。パソコン無くて困ってたので嬉しいですface02

何にしても「アナログ」なモノが好きですので、パソコンとか「デヂタル」なモノにお金を使いたくないのです、ビンボービトは・・icon10
今も「デヂカメ」が壊れたままなので、どーしよーか思案中です。機械式のフィルムカメラに20万円出すのはなんとも思わないですが、デヂカメ(デジカメより、デヂカメのほうが楽しそうな気が・・・)には、1万円すら出したくありません・・・face07


「こんな事がマヂである??」と思ったのが、このラビットスクウター(ラビットはスクーターとは書きません)のエンブレムです。


以前から直しているラビットですが、金属製のエンブレムが3ヶ所付いています。が、1ヶ所は無くなり、1ヶ所は文字が足りず、残りの1ヶ所のみ正しく付いていました。「どーしよーかなぁ??」と思ってましたが、中古のエンブレムも高いので作るつもりでいました。

と、ある日ラビットを駐車場に置いていたら、「ラビットに乗っている」と言う人がやってきました。もちろんラビットに乗ってICON84
で聞いてみると、地元では有名なラビット乗りのオジサンでした。噂は20年前くらい前から聞いていまして、また数年前に「立ち退き」で引越しをされたのも聞いてはいましたが初めて会いました。
なんでも、他のバイク仲間達から私の噂を以前から聞いていたそうで、今回来てみたとの事。私もいろんなバイクの会等で、いろんな方とお話するので(古いバイクや車は情報交換は大切ですからね)、それで話がでたそうです。

すごいのは、立ち退き前にはバイクを50台以上所有されてたそうでface08、羨ましいかぎりです。
今は10数台のみ・・だそうですが、ラビットだけでも10台くらいはあるとの事でした。で、いろいろと話をして情報交換を交換をしましたが、「家に一度来たら?」と言っていただけましたので、行ってきましたicon22

ら、あんなに沢山のラビットを初めて見ました。ウサギの大群でしたICON84ICON84ICON84
他に数台所有されているバイクも、詳しくは書きませんが「ほ、ほ、欲しい・・」と思うようなモノばかりでした。

で、エンブレムですが、「ラビットジュニア」と書かれているのですが、もともと付いていたエンブレムは「Rabbit」の「R]が無くなってしまってました。で、「Rが無いんですよねぇ」と喋っていたら、「ちょっと待て、R、有ったかも??」と探していただき「Ra」だけのエンブレムを見つけてくれました。偶然「Ra」だけのエンブレムが有るなんてビックリですICON35ICON35

で、このエンブレムと、無くて困っていたバッテリーカバーの自作品をいただいてきました。タダで・・face05
ほぼ初めて会ったばかりなのに、こんなにいいものいただきありがとうございました。
バッテリーカバーは、また仕上がれば投稿します。

で、「Ra]の「a」を切り取り、「abbit」にロウ付けをして仕上げたのが最初の画像のエンブレムです(よく考えたら、ロウ付けに使ったバーナーも貰いモノでした)


他に足りないサイド側のエンブレムは自作してみました。
アルミの板に残っっているエンブレムを置いて線を引き、


糸ノコで切り取ってから、ヤスリで仕上げました

左が作ったエンブレムですが、「50cm離れれば、判らない」くらいには出来たかな??って感じです。

他にもいろんな方からいろいろいただいてますが、最後にこれを


「なんじゃ、これ??」と思った人が多いと思いますが、牛乳瓶のフタの「かけ紙」です。他にも数種類、数十枚いただきました。
友達の家に行った時に、おばさんが「宝物、見せてあげるわ」と言って前に見せて貰ったモノです。オバサンが小学生の時に牛乳瓶のかけ紙を集めるのが流行ったそうで、牛乳屋さんに行って使用前の紙を貰ってきて大事に残していたそうです。
本当に良かったので、「これ、もう、むちゃくちゃいいですわ」って言ったら、他の人に見せたら皆「何このゴミ??」って感じやったけど、「たぶん自分やったらこれの良さが分かってくれると思って見せた」って言ってくれました。
そして、「もし私が死んだら、形見にあげるわ」と言ってたので、「死ぬとか縁起悪いですわ。まぁずーっと先に貰いますわface02」と笑って話してました。
ら、それから1、2ヶ月後に「末期癌」がみつかり、おばさんは1年を経たずに亡くなってしまいました。
最後に会った時に「大事にしてね」と渡されました。「こんなん渡さんといてください」って言いましたが、おばさんは先が永くないのも分かっていたようでした。

で、結局本当に形見になってしまいました。

他にもいろんな方に可愛がっていただき、形見にいただいたモノも多いです。
モノを集めるのは、「想い」も集める事なのも分かっていただきたく思います。
これからも、いただいたモノはありがたく大事に、長く使わせていただきます。

で、お金モチのJCの皆さん、ガレージで使うノートパソコンとデヂカメが欲しいんスけどぉ~・・・face05
ノートPCは「XP」でも問題なし。デヂカメは300万画素でもダイジョーブですんで、「そーいや、使わないのあったなぁ・・やってもいいか」なんて太っ腹さんがおられれば、ご連絡お願いしまーす。

そーいや、2007会員開発福福委員長がバイクに乗っておられるとの情報が??CB1300SFですか??
ビルメン&警備会社をされているTさんはハーレー乗りだと聞いてますしイメージぴったりですが、O先輩にバイクのイメージ全然無いんですが???face08


ではまた、投稿しまーす。
「いらね」と言われるまでは・・たぶん・・

ビンボービト








  
Posted by innovator at 23:13会員開発残党ブログ

2014年10月13日

バイク修理 続き

こんばんは、 京都JC残りカスです。
台風が来ていて、珍しく自宅にいますので久しぶりの投稿をして見ますface04

春から続けているラビットの修理ですが、あまり進んでいません。
と言うのも、雑用がいろいろと有り夏までは修理に時間がとれませんでした・・・泣

で、8月くらいから本格的な修理にかかっています。

前回のラビットと基本的には同じバイクですが、今回直しているのは「S-301A」で、分かりやすく言うと、今回のラビットは「初期型」で、前回のラビットは「後期型」です。
もちろん後期型のほうがいろんな面で改良されている部品が多いので、直すのも楽です。
対して、初期型はやはり弱い部分が多く修理箇所も増えますので、作業は増えてしまいがちです。

とりあえず部品をどんどん外していきます。


が、こういった古いバイクを直すのに大変なのは、「ボルト」や「ネジ」を外す事です。
ほとんどのネジやボルトは錆付いていて回して外す事ができません。もちろんいろいろな工具、油脂を使って試みるのですが、ほとんどの場合、ネジなら頭がナメてしまうか、ボルトが折れてしまいます。ナメると言うのは、ドライバーを差し込む部分が滑ってしまい、潰してしまう事です。車に比べてバイクの場合は使われているネジ、ボルト類が小さいので簡単に折れたりします。

でそうなると、折れたネジやボルトを取り除くか、新たにドリルで穴を開けてネジ穴を作らなければならず、ぜんぜん作業は進みません・・・face07
一日中、ネジ穴を作る日などもでてきます・・・

どういった作業をするかですが、たとえばシリンダーなら外して内面をチェックして、ピストンとのクリアランスを見て、平面度を確認して・・・・と地味な作業を続けますicon15
その後、問題ある部品を交換するのですが・・・メーカーが部品を持っていないので、メーカーからは一切部品は取り寄せできません。
となると、ネットなどで探すか自作です。

たとえばシリンダーガスケット(部品に隙間ができないようにするシートです)などなら、厚紙で型をとって型紙を作り

その後ガスケットシートに型紙をあわせて切り抜き、部品を作ります


清掃、点検も重要で、たとえばポイント周りです

オイルと泥などでギトギトですので、部品を外して清掃とチェックをします。


この部品が「ポイント」で、今のバイクや車には付いていませんが、エンジンには重要な部品です(だいぶ接点が減ってしまってますが・・・)

裏側のコイルまでチェックして組みなおしました

綺麗になっているのがわかりますでしょうか?(ちなみに今回のチェックでは、配線の断線がみつかりましたので直しておきました)

外装も錆を落として、剥がれた塗装をめくっていきます。こんな部品を


こんな風にしていきます(左右違った部品の画像ですが・・・)

ボディーの部分も、こんな感じです


で、塗装をしていきます。今回は「オレンジと茶色メタリック」の2トーンです


とりあえず出来た部品を取り付けて、今はこの状態です


が、問題も有り、足りない部品が多いのです。
なんせ50年前のバイクですので、朽ち果てて潰れたり、錆びて使えなくなってしまう部品が多くなり、また新たに部品が作られる事がないので、専用部品を探すのがたいへんです。
もちろん自作できる部品は作りますが、製作不可能な部品のほうが多いです。
今足りないのは、前後ウインカー、ハンドルカバー、バッテリーカバー、クラッチレバー、メーターワイヤー、フロントブレーキワイヤーです。
ワイヤー2種類は自作可能ですが、他の部品はムリですっっICON46

しかもクラッチレバー以外は全部プラスチック部品です。考えていただけると分かるはずですが、50年も雨や紫外線にさらされればほとんどのプラスチック部品がダメになって当然です。
ですので、ネットオークション等に部品が出ることが少なく、かりに出ても非常に高価になります・・・。で、困っているのです。

あとは、エンジンはかかるようにはなりましたが、調子がいまひとつです。これは二次エアーを吸っているのではないかなと問題点を探しています。
今回のバイクは手に入れた時点でボロバイクでしたので問題がいろいろ出てきます。配線もめちゃくちゃでしたので、ネットで配線図を探して配線し直しました。同時に数箇所故障していると、故障場所の特定が困難でぜんぜんすすみません・・・ンガっっface07

今は気分を変えてシートを作っています。今回はダブルシート仕様にしてみようと思います。
二人乗りの時にダブルシートも楽しそうですのでicon22

と、ここにきてちょっと良い情報が入り、「数ヶ月したらバイクが1台要らなくなるから125CCのスクーターあげるわ」とのありがたい申し出が・・・これなら、もう一台ラビットのフレームを見つけてきて、貰ったスクーターのエンジンや足回りを移植すれば、普段使いにもってこいの「見た目古いが、現代の走りのラビット」が出来るのではないでしょうか??
言ってきてくれたひとは、私を「バイク屋さん」だと思っていた同じジムに通うオジサンです。
この人には「こんど、君の店でバイク買うし見に行っていいか?」と聞かれた事があります・・・「君は筋トレで鍛えてて筋肉スゴイけど、仕事に使えるしいいやん。バイク屋やろ??」と他の人にも言われました・・・ICON47「あの~、バイク屋さんやないんスけど~」と答えてますが・・・ICON136

ジムと言えば新しいジムが出来るので、同じジムに行っていた人も数人移動するようです。
私が今行っているジムは筋トレをするゾーンの設備が整っています。これは、長い時間、ジム側にお願いをして徐々に増やしていただきました。(ジム側の皆さん、ありがとうございます)
ベンチプレスのマシンも普通は1台だけですが、上下にだけに動くマシンと、上下前後と2次元に動くマシンの2台があります。ダンベル類も数セット、べンチも4台あるのですが、他のジムではこれほど揃っていません。
筋トレ歴50年以上の先輩が筆頭に、非常に多くの厚い層の人がトレーニングをしています。当然、格闘技を教えておられる方も多く、仲良くトレーニングしています。私も水泳歴なら30年以上ですし(週に4,5回は泳ぎ続けてます)、筋トレはたかだか7,8年ですが、格闘技をやってるツレらにも筋肉では負けませんよicon22

でも、ダンベルならフリーベンチがやはり効くので、自宅でベンチプレスのトレーニングができるようにしようと思ってます。
ウェイト(重り)は90kg持っていますのであと20kgを2枚いれて130kgにするつもりで、カタログを知り合いに頼んでいます。ジムのベンチプレスのマシンと違ってレールがないので、ジムと同じ重さのトレーニングはムリですが、その分非常に筋肉に効きます。

新しいジムも開業したら一度体験しに行こうと考えてますが。どこか違ったジムに移動も楽しいですしね。
以前に5,6回行ったジムにでもツレらと移動してみましょうか?
いつもベンチプレスマシンの近くでトレーニングされてた人に「そんな筋肉ならどこのジム行っても通用するし羨ましいわ。ここのジムはちゃんと筋トレが出来る人がいないし、来て教えて欲しいわ」と言っていただけたので(もちろんお世辞でしょうがね)、そこに行けばいろんな方に喜んでいただけるでしょうface02
そのジム系列にも11、12年くらいは通っていましたので、勝手は分かりますので(コーチにも知り合いはいますし、コーチの結婚式に招待されたこともあります)
逆に、私が通うと慌てて逃げ出す奴もいるでしょうが・・・ICON58

あと、ツレらが出場するので久しぶりに水泳大会等も行く気になってます。
各ジム系列の大会や記録会等はさんざん出て嫌になったので出場はしませんが、行けば「いろいろろと」楽しい事も多そうですので。

では、バイクの修理と近況報告をおわります。

あっ、バイクと言えば、またバイク買いました。BMWの1000CCです。大型バイクは久しぶりに買いましたが、バイクはまだツレの倉庫に入れています。ラビットを先に直さないといけませんしねICON49
また、レーシングカートを貰う事にもなりそうです。(これも他のツレからです。いろいろと人からいただく事が多いように思いますが、お声がけいただけるのは有り難いことです。これも、私の貧乏を気の毒に思ってでしょうか?icon10あっ、今度、最近貰ったモノとかを投稿してみますicon22

では、バイチャ





















  
Posted by innovator at 22:12会員開発残党ブログ

2014年10月13日

バイク修理 続き

こんばんは、 京都JC残りカスです。
台風が来ていて、珍しく自宅にいますので久しぶりの投稿をして見ますface04

春から続けているラビットの修理ですが、あまり進んでいません。
と言うのも、雑用がいろいろと有り夏までは修理に時間がとれませんでした・・・泣

で、8月くらいから本格的な修理にかかっています。

前回のラビットと基本的には同じバイクですが、今回直しているのは「S-301A」で、分かりやすく言うと、今回のラビットは「初期型」で、前回のラビットは「後期型」です。
もちろん後期型のほうがいろんな面で改良されている部品が多いので、直すのも楽です。
対して、初期型はやはり弱い部分が多く修理箇所も増えますので、作業は増えてしまいがちです。

とりあえず部品をどんどん外していきます。


が、こういった古いバイクを直すのに大変なのは、「ボルト」や「ネジ」を外す事です。
ほとんどのネジやボルトは錆付いていて回して外す事ができません。もちろんいろいろな工具、油脂を使って試みるのですが、ほとんどの場合、ネジなら頭がナメてしまうか、ボルトが折れてしまいます。ナメると言うのは、ドライバーを差し込む部分が滑ってしまい、潰してしまう事です。車に比べてバイクの場合は使われているネジ、ボルト類が小さいので簡単に折れたりします。

でそうなると、折れたネジやボルトを取り除くか、新たにドリルで穴を開けてネジ穴を作らなければならず、ぜんぜん作業は進みません・・・face07
一日中、ネジ穴を作る日などもでてきます・・・

どういった作業をするかですが、たとえばシリンダーなら外して内面をチェックして、ピストンとのクリアランスを見て、平面度を確認して・・・・と地味な作業を続けますicon15
その後、問題ある部品を交換するのですが・・・メーカーが部品を持っていないので、メーカーからは一切部品は取り寄せできません。
となると、ネットなどで探すか自作です。

たとえばシリンダーガスケット(部品に隙間ができないようにするシートです)などなら、厚紙で型をとって型紙を作り

その後ガスケットシートに型紙をあわせて切り抜き、部品を作ります


清掃、点検も重要で、たとえばポイント周りです

オイルと泥などでギトギトですので、部品を外して清掃とチェックをします。


この部品が「ポイント」で、今のバイクや車には付いていませんが、エンジンには重要な部品です(だいぶ接点が減ってしまってますが・・・)

裏側のコイルまでチェックして組みなおしました

綺麗になっているのがわかりますでしょうか?(ちなみに今回のチェックでは、配線の断線がみつかりましたので直しておきました)

外装も錆を落として、剥がれた塗装をめくっていきます。こんな部品を


こんな風にしていきます(左右違った部品の画像ですが・・・)

ボディーの部分も、こんな感じです


で、塗装をしていきます。今回は「オレンジと茶色メタリック」の2トーンです


とりあえず出来た部品を取り付けて、今はこの状態です


が、問題も有り、足りない部品が多いのです。
なんせ50年前のバイクですので、朽ち果てて潰れたり、錆びて使えなくなってしまう部品が多くなり、また新たに部品が作られる事がないので、専用部品を探すのがたいへんです。
もちろん自作できる部品は作りますが、製作不可能な部品のほうが多いです。
今足りないのは、前後ウインカー、ハンドルカバー、バッテリーカバー、クラッチレバー、メーターワイヤー、フロントブレーキワイヤーです。
ワイヤー2種類は自作可能ですが、他の部品はムリですっっICON46

しかもクラッチレバー以外は全部プラスチック部品です。考えていただけると分かるはずですが、50年も雨や紫外線にさらされればほとんどのプラスチック部品がダメになって当然です。
ですので、ネットオークション等に部品が出ることが少なく、かりに出ても非常に高価になります・・・。で、困っているのです。

あとは、エンジンはかかるようにはなりましたが、調子がいまひとつです。これは二次エアーを吸っているのではないかなと問題点を探しています。
今回のバイクは手に入れた時点でボロバイクでしたので問題がいろいろ出てきます。配線もめちゃくちゃでしたので、ネットで配線図を探して配線し直しました。同時に数箇所故障していると、故障場所の特定が困難でぜんぜんすすみません・・・ンガっっface07

今は気分を変えてシートを作っています。今回はダブルシート仕様にしてみようと思います。
二人乗りの時にダブルシートも楽しそうですのでicon22

と、ここにきてちょっと良い情報が入り、「数ヶ月したらバイクが1台要らなくなるから125CCのスクーターあげるわ」とのありがたい申し出が・・・これなら、もう一台ラビットのフレームを見つけてきて、貰ったスクーターのエンジンや足回りを移植すれば、普段使いにもってこいの「見た目古いが、現代の走りのラビット」が出来るのではないでしょうか??
言ってきてくれたひとは、私を「バイク屋さん」だと思っていた同じジムに通うオジサンです。
この人には「こんど、君の店でバイク買うし見に行っていいか?」と聞かれた事があります・・・「君は筋トレで鍛えてて筋肉スゴイけど、仕事に使えるしいいやん。バイク屋やろ??」と他の人にも言われました・・・ICON47「あの~、バイク屋さんやないんスけど~」と答えてますが・・・ICON136

ジムと言えば新しいジムが出来るので、同じジムに行っていた人も数人移動するようです。
私が今行っているジムは筋トレをするゾーンの設備が整っています。これは、長い時間、ジム側にお願いをして徐々に増やしていただきました。(ジム側の皆さん、ありがとうございます)
ベンチプレスのマシンも普通は1台だけですが、上下にだけに動くマシンと、上下前後と2次元に動くマシンの2台があります。ダンベル類も数セット、べンチも4台あるのですが、他のジムではこれほど揃っていません。
筋トレ歴50年以上の先輩が筆頭に、非常に多くの厚い層の人がトレーニングをしています。当然、格闘技を教えておられる方も多く、仲良くトレーニングしています。私も水泳歴なら30年以上ですし(週に4,5回は泳ぎ続けてます)、筋トレはたかだか7,8年ですが、格闘技をやってるツレらにも筋肉では負けませんよicon22

でも、ダンベルならフリーベンチがやはり効くので、自宅でベンチプレスのトレーニングができるようにしようと思ってます。
ウェイト(重り)は90kg持っていますのであと20kgを2枚いれて130kgにするつもりで、カタログを知り合いに頼んでいます。ジムのベンチプレスのマシンと違ってレールがないので、ジムと同じ重さのトレーニングはムリですが、その分非常に筋肉に効きます。

新しいジムも開業したら一度体験しに行こうと考えてますが。どこか違ったジムに移動も楽しいですしね。
以前に5,6回行ったジムにでもツレらと移動してみましょうか?
いつもベンチプレスマシンの近くでトレーニングされてた人に「そんな筋肉ならどこのジム行っても通用するし羨ましいわ。ここのジムはちゃんと筋トレが出来る人がいないし、来て教えて欲しいわ」と言っていただけたので(もちろんお世辞でしょうがね)、そこに行けばいろんな方に喜んでいただけるでしょうface02
そのジム系列にも11、12年くらいは通っていましたので、勝手は分かりますので(コーチにも知り合いはいますし、コーチの結婚式に招待されたこともあります)
逆に、私が通うと慌てて逃げ出す奴もいるでしょうが・・・ICON58

あと、ツレらが出場するので久しぶりに水泳大会等も行く気になってます。
各ジム系列の大会や記録会等はさんざん出て嫌になったので出場はしませんが、行けば「いろいろろと」楽しい事も多そうですので。

では、バイクの修理と近況報告をおわります。

あっ、バイクと言えば、またバイク買いました。BMWの1000CCです。大型バイクは久しぶりに買いましたが、バイクはまだツレの倉庫に入れています。ラビットを先に直さないといけませんしねICON49
また、レーシングカートを貰う事にもなりそうです。(これも他のツレからです。いろいろと人からいただく事が多いように思いますが、お声がけいただけるのは有り難いことです。これも、私の貧乏を気の毒に思ってでしょうか?icon10あっ、今度、最近貰ったモノとかを投稿してみますicon22

では、バイチャ





















  
Posted by innovator at 22:12会員開発残党ブログ

2014年05月11日

バイクとかプラレールとかのこと

こんばんは。
ほぼトモダチいない、怪獣ヤローですface07

最近の状況をまた投稿してみます。

先月にまたバイクを買いました。しかもまた同じバイクを・・・・face03
多く人はすでに持っている乗り物をもう一台買おうとはしないようですが、私は気にせず手に入れます。
前は同じ車種の車が2台有った事もありましたicon22

今回のバイクは、ラビット125です。
手に入れた時こんな状態でした。




なぜだかこれを見た家族友人達は、「ゴミ???」とか「マヂで金出して買ったん??」言ってきます。ゴミと言われる理由がサッパリ分かりません・・・icon10

シート側のカバーを外して、エンジンを見たら

まあ、中もサビてますね。

「エンジン廻らず」と言う状態で手にいれましたので、当たり前ですがキックをしても全くキックが降りません。
「シリンダー固着」「クランク固着」のどちらかか、あるいは両方か??と思っていたので、とりあえずエンジンのヘッドを開けてみたら・・・どうもシリンダー固着のようです。
しかも幸いな事に焼き付きではなく、オイルとカーボン等の固着のようでした。
しかし、とにかくシリンダーを抜こうとしましたが、結構手こずりましたICON47結局、ピストンの上にオイルをナミナミと注いで1週間くらい置き、数日にわたってピストンに当て木を当てて叩き抜きました、汗。

シリンダー、ヘッド、ピストンです。ヘッドもシリンダーも清掃しました。


が、ピストンからピストンリングを外すときにリングが一部固着しており、うっかりリングを折ってしまいましたface07初めてリングを折りましたが、結構あっさりおれますな。
・・・とか関心してる場合ではなく、なんせ50年前のバイクですから、リングを探すのもタイヘンです。
メーカーに注文しても部品があるわけないですし・・・。

で、今もリングはないままに、他のとこをチマチマと直しています。今日はキャブレターのオーバーホール(今まで見た中で最もドロドロの内部のキャブレターでした)とガソリンメーター、フロントブレーキのオーバーホールをしてました。
季節がいいので、「性格暗いなぁ・・」とは思いますが、外でチマチマ作業するのが楽しくて仕方ありません、ウキーICON89
何とか公道復帰を目指して作業は続けマス。
このラビットを手に入れて3日後くらいに、他にもう一台80年代の250CCのレーサーレプリカバイクを手に入れかけましたが「1週間に2台もバイクを手に入れていいものか??」と自問して、とりあえずラビットだけにしておきました。
場所とりますからね、バイクも・・・・


他に先日、「プラレールで遊ぼう」をしてみました。

ぜんぜん「鉄っちゃん」ではないですので電車とかに興味は無いのですが、最近「プラレールって、安っぽい感じがエエなぁ」(ファンの方、失礼!!)と思って、手に入れる機会が有れば手に入れてました。
で、トモダチの子供とかとプラレールで遊ぼうと思って、集まって遊んでみました。




レールの部品も引き出しの衣装ケースに2個位ありますし、電車も20セット位あるので結構楽しいですface02
皆で鍋を食べながら子供らを遊ばせてましたが、トモダチらには「子供を遊ばせてるより、子供に遊んでもらってるみたいに見える」と言われました・・・・・だってぇ、面白いねんもんっっっ!!!

某団体の皆さんのお子さんも、良ければ一緒に遊びましょう!!・・いや、遊んでくださいか???


「くるりん運動」も地道に続けています


これは今のモノですが、椅子を変えた為に不要になったので工場の前に置いてみました。
1つは残りましたが、1つは「絵を描くときの椅子に使う」と言う人が持って帰ってくれました。


これは、1970年代くらいの棚です。ガラスも付けて置いておきました。
デザインが良かったですね、これは。


これは、昭和30年代くらいの桐の食器棚です。
これは今までで最速の、置いて5分も経たずに欲しいと言う方が現れましたface05
だいたい毎回数時間くらいで欲しいと言ってくださる方が現れる場合が多いのでビックリしました!!
でも、どれも誰かが気に入って使ってくださるのは嬉しいです!!ゴミにするのは勿体ないですしね。

ではまた、作業の続き等投稿するかもしれません。

ほなまたicon23

子供の頃に「妖怪人間、べム」が怖かったが、最近見ても怖い事に気づいたヒシオでした。  
Posted by innovator at 00:29会員開発残党ブログ

2014年02月03日

自転車塗装

こんにちはicon23

先日、姪っ子の自転車を塗装したので投稿してみます。

姪が、「自転車が汚れて汚くなってきたので、綺麗にして」と言ってきました。新しい自転車を買ってやるのもよいのですが、モノを大事に使わせる意味でも、何でもすぐに買い与えるのは良くないので、部品を磨いて車体は塗装することにしました。
「新車みたいにピカピカにして!!」との事ですので、とりあえず自転車をバラしましたICON65


これらの部品は、鉄にメッキをしてある部品ですのでサビが出ていました。
で、サビを落としてサビ防止にクリアー塗装をしました。
2台一緒に塗装してますが、部品が足りないように写っているのは他の場所に部品をもって行った為です・・・


これらの部品はステンレス製の部品ですので、バフ掛けをしてピカピカに磨いておきました。

で、車体本体を塗装して

(希望は、水色とオレンジ色でしたので、水色はラビットのスクーターを塗った塗料の残りを使い、オレンジは黄色と赤色を混ぜて作りました)

その後、クリアー塗料を上塗りしてツヤを出し、塗料が乾いてから組み上げました。

安全の為にブレーキ周りの部品は新品に換えて、前のカゴも新品に換えたのでそこそこ綺麗になりました。
また、後ろにもLEDの点滅ライトを付けておきました。

仕上がりは一応、姪っ子には「OK]を頂きましたface03・・・って、文句言わせませんけどね!

私にとっては、自転車の塗装等は「フツー」にする事ですが、トモダチから「自転車の塗装なんて普通しないぞ」と指摘をされて、「皆、しないのか!!」と気付きました・・・
ちなみに人生で5回目くらいデス。

確かに自転車屋さんに行けば、こだわらなければ1万円まででもママチャリの新車が売ってますもんね。
部品をバラし、磨いて塗装、組み上げまで2日位はかかりますし、手間を考えたら馬鹿らしくなるのも分かります・・・
が、バカなので、手間を楽しみと勘違いしてるので問題ナスです。


ついでにこないだ、トモダチの家の柵作りの手伝いに呼ばれたのも投稿しときます。

トモダチの家の木製の柵が腐って壊れたらしいので、新しい柵を作ってきました。
まずは、柵のそれぞれのパーツになる木材を製材していきます。


その木材に防腐塗料を塗って乾かします。

今回は水性の防腐剤を選びました。

乾燥後にフレームになる枠にパーツを固定していきます

インパクトレンチを2台使って作業をしていきます。

で、夕方に何とか設置まで出来ました。こんな感じです

辺りが暗くなっていたので上手く写っていませんが、結構いい感じに設置できました。

私的には、地面にコンクリートを打設したほうが使い勝手がいいように思いますが、トモダチは土の地面のままがいいそうです。

いずれにしても、木製の柵はいい感じがしますface02
手入れを考えるとアルミ製を選んでしまいますけどね・・・face07

では、今回はここまでにします。

ちなみに京都では、明後日2月5日、ISS(国際宇宙ステーション)が19時2分くらいから数分間、南西方面地上から12度くらい見上げた辺りから、南方面に向かって移動していくのが見えるはずです。(もちろん晴れて雲に隠れていなければね)
暗い星くらいの大きさと明るさから、明るい星くらいの大きさ明るさに変化していくはずです。見かけの速度は、空に見える飛行機より少し早く移動する感じだと思います。
興味がある方は夕方??の空を見上げて探してください。
(が、日時など間違っていて全く見えなくても責任は持ちませんので、アシカラズ)

では、さいなら

怪獣ヲタク














  
Posted by innovator at 23:30会員開発残党ブログ

2014年01月04日

ガンプラとか

皆さん、明けましておめでとうございます。
今年もお世話になりますが、嫌がらずお世話してください・・・

N口先輩から、「ブログの投稿にムラがある!!」とのお叱りをいただきましたので、「ムリ・ムダ・ムラ」を嫌う元JCとして、投稿してみます。
ですが、難しい投稿は出来ませんので、今回も最近の事を・・・

元日から部屋のオモチャの整理をしていて、出てきたモノをちょっと紹介してみます。

本日1月3日は、「ジオン公国が地球連邦軍に宣戦布告をする日」ですので、(宇宙世紀U・C・0079年ですが・・)、ガンダムのDVDを観ながら整理しています。で、集めているガンプラ(ガンダムのプラモデル)をまとめてみました


それほど本気で集めていませんが、みつけたらチョコチョコ集めています。
数年前に復刻されましたが、集めるのは私が小学生の頃の1980年代当時のガンプラです。
何が違うかと言うと、中身は一緒ですが、「バンダイ」のマークが違います。

「バンダイ」のマークがバンザイしています。

これは1/60の「シャァ専用ゲルググ」です。

当時、こんな大きなサイズのガンプラは憧れましたが買ってもらえませんでした・・・ICON46
とは言え、当時のガンプラブームを知っているであろうアラフォー世代ならば、たとえ1/144のサイズのガンプラでも、手に入ればラッキーな事は覚えておられると思います。とにかく売れすぎて商品がありませんでしたから・・・
残っているのは、「武器セットとか、ボール」とかぐらいで、モビルスーツなんて本当に手に入りませんでしたしね・・face07

ちなみに箱を開けると・・・・こんな具合デス。

もし当時にこれを手に入れていて、箱を開けてこの光景をみたら、嬉しすぎて鼻血を出していたと思いますicon11

ちなみにこんなのもありました

アラレちゃんのプラモデルです。
「鳥山 明」先生と言えば、「ドラゴンボール」ではなく「アラレちゃん」世代ですし、何より大好きでしたので見つけたら集めています。
当時にも、「リブギゴ」のプラモデルは作った記憶がありますが、それにしても「メカ」を描かせたらサイコーのセンスですね、鳥山先生は!!

プラモデルは本気で集めていませんので数十個位しかありませんが、それでも置いておくと場所は取りますな・・icon10

こんなのも集めています

リカちゃん人形と、リカちゃんハウスとかです。
リカちゃん人形も徐々に変わってきていて、スタイルや髪型、目の星の数などで世代があります。これもあまり熱くはないですが、リカちゃん人形の1世代目と2世代目位の古い物は見つければ集めています。
このハウスは2代目リカちゃん世代の「リカちゃんハウス」と「DXリカちゃんハウス」ですね。
中はこんな感じです


女の子のオモチャと言えば、こんなのもあります。

アサヒ玩具の「ママ流し」です。
当時、「ママレンジ」と言うオモチャで(オモチャですが、電熱線でホットケーキが焼けました)売れたアサヒ玩具の「ママシリーズ」です。
40代の女の人なら「ママレンジ」と聞いたら、当時の憧れと共に思い出されると思います。
箱入りのまま残しているのが、私の「シミッタレさ」を表していると思います・・・・・

あと面白いのでは、ソノシートも出てきました。
「ソノシート!!!ICON59」と言われて喜ぶのもR40世代だけだと思いますが・・・こんなのです(画像悪いですが)


当時、「小学3年生」とかの雑誌に付いていた付録のペラペラのシートのレコードです。
これも、当時から「残しておこう」と思って残しておいたモノです。(やはり、シミッタレ・・icon15)ソノシートも数十枚位集めています。

実は、年末から整理をし始めて一番整理に時間がかかっているのが、チラシ等の紙モノの整理です。
紙モノとは、各種チラシやお菓子等のパッケージ、紙コップや、袋などありとあらゆるモノは収集対象になる可能性があるので危険な分野です。この分野は[沼」です。
とともに、多くの人にとっては「ゴミ」以外の何ものでもないモノです
ICON93

でも、牛乳のビンのフタ等は、結構多くの人が集めた記憶があるのではないでしょうか???

またいつか、それらのゴミ・・・・ぢゃない、モノも投稿してみます。

「やっぱ、マクドのコップとか洗って残しておくよなぁ!!」「そーやねん、コップはいいけど、ハンバーガーの包み紙を包まずもらうのはタイヘンやけどな」などと会話が出来るようになれば、貴方もリッパな「沼」の住人デス!!
来たれ、同志よ!!ジーク、ジオン!!!

では、ハモンを探しに行ってきます。

ランバ・ヒデ









  続きを読む
Posted by innovator at 00:43会員開発残党ブログ

2013年10月27日

木製パレット工作

face02皆さんこんばんは、元JC会員変わり者です。

最近、木製パレットで工作をすることが楽しいですので投稿してみます。

みなさんは「木製パレット」って知って折られますでしょうか?
「当然知ってる」と言う方も多いでしょうが、あまり仕事等で使われない方は知らない方もおられると思いますのですが、こんなのです。

フォークリフトを使って、重い荷物を載せて運ぶ「台」のようなものです。パレットと言います。
最近はプラスチック製のパレットも普及していますが、木製のパレットも多く流通しています。
プラスチックパレットは、雨にも強く、軽く、丈夫と言う事ですが、古くなると割れてしまいますし、製造から廃棄処分までを考えれば環境負荷的にいえば問題は多いと感じます。(あくまで個人的な意見ですがface06

仕事の材料を載せてやって来るパレットですが本来はパレットに所有者名が入っており、何度も繰り返し使われます。
しかし、所有者名がないパレットは一度使えばそのまま廃棄されているようです。(材料が木ですので、二酸化炭素の排出はないと考えられていると思います)
でもモッタイナイので、何かに使えないかと考えて工作をしてみる事にしました。

まずはパレットを、ハンマー等で解体します。この時、ハンマーで直接たたくと凹みが出来るので、当て木をします(ようは、カマボコ板等を当ててたたくって事です)

この時に外した木は、床にこのように置いてはいけません

歩いた時に、出ている釘の上にうっかり足を置くと釘が足を貫通して怪我をしますICON49私も一度踏んで怪我をした事があります・・・
これ、大事な事です。


そのあと、外した木の表面を紙ヤスリで磨いて表面を滑らかにします。

ここでは、オービタルサンダーと言う電動工具を使っています。

その後磨いた木をサイズに切って・・・


で、何を作るかですが、ベンチを作ってみました。パレットの木のサイズから、二人掛けのベンチです。
バイク等をいじって遊ぶ時や、何か作ったりするときに、「ちょっと座れるベンチがあればいいなあ・・」と思っていたので・・・
とりあえず組んでみたのがこれです。

材料になる木材は、パレット2枚を解体して出た木材のみを使うと言う事を決めて作ってみました。

で、これで終わると面白くないので、塗装をしました。

私が欲しいベンチのイメージですが、「昔、バス停に有った広告入りの木製ベンチ」でしたので、こうなりました

バス停の木製ベンチと言えば、水色か薄緑色でしょう!!!←これ完全に思い込みですが、自分のですから問題ナスですICON65

さらに、以前に投稿した郵便バイクの後ろにつける「箱」も作ってみました
こんな感じです


で、郵便バイク全景ですが、こんな状態です

バイクのシートですが、シート自体を前後のシート共にベニヤ板のベースを作り、その上に高反発のスポンジを張ってから知り合いに頼んでいたシートカバーを貼り付けて仕上げています。紅白のチェック柄ですので個人的に「ビックボーイシート」と呼んでいます。(ファミレスのビックボーイのキャラクターのズボンのイメージです)

後ろに箱を付けたら、ますます郵便屋さん化してきました・・・・face07

ついでに、駐車場で「ペコちゃんのベンチ」を作っている時に、「パラソルチョコレート・・・って、これ似ているやん!!」と思ったので、パレットは関係ないですがこんなのも作ってみました。

手持ちのカッティングシートを使って作ったので配色がきれいではありませんが、白色の文字で、模様も黄色やピンクを使って作れば建築現場等で結構売れそうな気がします。不二家さん、一緒に作ってガッポガッポ儲けませんか???・・・ご連絡お待ちしておりやす、ウシシ・・・face03

とりあえずは、こんな感じです。

以上、何かを一人で黙々と作っている時は、「トモダチ居ないのか、私??」と自問している、ヒシオでした。

では、バイナラ、ラナイバicon23


  続きを読む
Posted by innovator at 22:42会員開発残党ブログ

2013年10月14日

久しぶりの投稿

皆さん、こんばんは。
元京都JCヤクタタズですface07

以前に投稿した「秘密基地の屋根の上のスペースシャトル」を撤去したので、久しぶりに投稿などしてみます。


2007年に作ったスペースシャトルですが、さすがに風雨に負けてサビだらけでした。
なにせ材料が「一斗缶」と「ベニヤ板」ですので、雨には強くありません。こんな状態でした。


台風シーズンですので風にあおられて飛んでいったら困るので取り外しました。ICON58


予想通りでしたが、内部に雨水が入っていましたので穴を開けて排出しておきました。(作った時点で、雨水を排出するように数箇所穴を開けておきましたが、それでも水が溜まってました。)


スペースシャトルはバラバラにバラして、可燃ゴミと不燃ゴミに分けて捨てる事にしました。

取り外した後は、こんな感じです(取り付け用のステーは残しておきました。何か作ったらこのステーが活かせますface03


最近もいろいろと作っています。
バイクのラビットは、だいたい思った通りに出来上がってきております。あとは、泥除けを作って取り付ければ仕上がりです。
郵便バイクは、マフラーを変えたいのですが、なかなか思い通りのマフラーが手に入りません。
ホンダのスーパーカブですといろいろと探せるのですが、ベースがスズキのバーディーですので難しいのです。
このあいだ、バイク、車等のフリーマーケットみたいなのに行って「ホンダ、ズーマー用のスーパートラップ」を見つけてきましたが、取り付け角度が全く合いませんでした。

(スパトラは大好きです。この短い形と、バッフルの数で排気効率を変えれるのもいいです)
エキパイの角度が合わなければ「切込みを入れて溶接すればエエかぁ~」なんて思って購入しましたが、「なんか、ヘン??」と思ってよくみたらエキパイが鉄製ではなく、ステンレス製でした・・・face03
ステンレスの溶接は、ようしまへん・・・・
ですので、このマフラーは残して違うマフラーを探します。

あと、荷台に「箱」を作って取り付けたいです。

バイクは出来上がったら、また投稿してみます。まぁ、興味ある人がいるかは知りませんが・・・


久しぶりの投稿は面白かったので、また投稿しまーす。

卒業後に「もうJCと係わる事はない」と思っていたのですが、「T守さん」からのお誘いで「6月文化少年団」に参加させていただいた、シオシオのヒシオでした。




  
Posted by innovator at 21:21会員開発残党ブログ